スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハチクロ」と「手紙」

2006.10.09.00:35

読書の秋。


神宮寺せんせから借りた「ハチミツとクローバー」をやっと読み始めたと思ったら、止まらなくなった。
そして、先日買った東野圭吾さんの「手紙」・・これも止まらない~!!

一緒に読み始めたら、どっちを読もうか迷ってしまって大変やった。


とりあえず、マンガは電車で読めないから、外では「手紙」、部屋では「ハチクロ」で読み進めました(^-^;)


「ハチクロ」・・・自分の学生時代が走馬灯のように頭の中を走り抜けた。
まあ、あたしは女子大やったので、学内での恋模様はありませんでしたが。
でも、あの4年間はあたしの人生でもっとも長い時間だったように感じるよ。


「手紙」・・・もうね、これはね、悲しい。
読んでると、世間の冷たさに怒りを感じる。でも、果たして、それが自分やったらどうなん?
二人っきりの兄弟で、兄が自分のために強盗殺人を犯してしまったら?
彼氏の兄が強盗殺人犯だとしたら?
自分の娘が強盗殺人犯の弟と付き合いだしたら?
もしも。。


「ハチクロ」と「手紙」・・違った意味で両方とも切なくなるお話でした。
スポンサーサイト

comment

Secret

2006.10.09.11:13

ハチクロ…アニメで観てましたが…(^^ゞ

2006.10.09.14:24

「ハチクロ」・「アヒル」共に何となく切なくなる漫画だったと思います。

輝けるあの頃に人はいつづける事は出来ないですが。その時の輝ける日々を胸に人は新たな道へと歩み進むことが出来るのであるとあの漫画達から私は教えられました(T_T)気に入って頂いてよかったです。


ちなみに「ハチクロ」アニメの方は…………f^_^;

2006.10.09.17:38

>kupaさん
アニメでもあったみたいですね~。
あたしはテレビアニメ、全く観てないので知らなかったです。
おもしろかったですか??

>神宮寺せんせ
おもしろいマンガばかり貸していただき、ありがとうございました♪
あの頃は帰ってこないけど、これからの人生も輝き続けるよう頑張って生きていきましょう~(*^_^*)/
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。